伊勢神宮・石神さんバスツアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊勢神宮と神明神社石神さんツアーの画像

この記事は 伊勢神宮と神明神社石神さんツアー の紹介記事です。

伊勢神宮・内宮の大鳥居



行きたいと思いつつも、関東から遠いのが伊勢神宮。金曜夜発のバスツアーを見つけ、週末一人旅に行ってきました。
バス内でお休みしながら、翌日の朝5時過ぎには、伊勢神宮・外宮に到着するというツアーです。
眠っていれば到着するので、時間に無駄がありません。移動が楽ですね。
特に、今回のツアーで行った神明神社(石神さん)に関しては、伊勢神宮からは、離れており、自力で行くには交通の便が良くありません。(1時間に一本のバスなど…汗)
そんな場所をスピーディに回れるバスツアー、人気なのも納得です。

都庁大型バス駐車場で集合



23時頃に新宿西口の都庁大型バス駐車場に集合。バス内でお休みしながら、翌日の朝5時過ぎには、伊勢神宮・外宮に到着する行程です。
眠っていれば着くので、時間に無駄がありませんね。新宿出発~外宮着までに、横浜でピックアップの後、2時間おきに、3回ほどサービスエリアで休憩を取ったので、トイレの心配もあまりしないで済みますね。
一人参加の女性が半数以上いたので、女性の隣席は、女性となっているなど、かなり気配りをされている印象を受けました。ブランケットの貸し出しも、ポイント高い♪

 

【伊勢神宮・外宮】


表参道火除橋



6月ということもあり、到着した5時台にはもう日が昇っていました。緑豊かなこの場所、玉砂利を踏みしめて歩きながら、朝の清々しい空気を吸い込むだけで、心が洗われるようです。
皆様知っているかと思いますが、伊勢参りの際、外宮参拝をしてから、内宮参拝へ向かうのがルールとなっています。
また、ちょっと面白いのが、外宮は左側通行、内宮は右側通行なのです。表参道火除橋から正宮、多賀宮、土宮、風宮と参拝しました。

三つ石



添乗員さんが非常に詳しい方で、とても細かく説明をして下さいました。
お宮の垂木の数で内宮外宮が分かったり、千木のカットの仕方で、男神か女神かが分かるなど、今まで自分やガイドブックだけでは、知らなかったことを沢山教えて頂きました。
そんな豆知識の中で、びっくりしたことは、「三つ石」。
最近では、パワースポットと呼ばれ、手をかざすとほんのり温かさを感じると評判になっている場所です。これがとんでもない勘違いなんですって!
「お祓い」をする場所なので、手をかざす行為は、穢れを貰ってしまう事になるそうです。
誰が言い始めたのかは謎ですが、お宮的にはやめて欲しい行為だそうです。皆様お気をつけて!

 

【伊雑宮】


伊雑宮



バスツアーでなければ、まず自分では行かない場所。でも実際は、古くからと「志摩一の宮」と称され、伊勢神宮内宮の別宮中、特別に高い格式を誇っています。
小さめですが、静かで厳かな雰囲気が漂っていました。社の後ろは、「礒部の御神田」と呼ばれる田んぼ。
供物を取りまとめる‪「伊雑宮」の本質はこの神田です。駐車場の脇にあるので、見逃さない様に!

 

【神明神社 (石神さん)】


神明神社(石神さん)



女性の願い事なら、必ず一つは叶えてくれると言い伝えられている石神(いしがみ)さん。
こちらは、神明神社の参道にある小さな社でした。まずは、本殿へ参拝。その後、参道にある石神さんへ向かいます。
石神さんに祈った願いが叶えば、もう1つお願いをして良いそうなので、お礼参りをしつつ、次のお願いをしに来ると良いでしょう。
お守りがかなりパワーがあるとの事!お守りは海女さん達の手作りの為、数に限りがあり、午前中に売り切れる事もあるので要注意ですよ。

 

【伊勢神宮・内宮】


伊勢神宮・内宮の参道



お伊勢参りのメインと言えばやはり、伊勢神宮・内宮。この場所は、社に参拝するだけではなく、宇治橋を渡った瞬間から、伊勢の森全体から安らぎを感じます。
他にたとえようもない、本当に気持ちの良い空間でした。五十鈴川に架かる宇治橋が、内宮の入口。五十鈴川で手を洗い清めるのが、昔からの参拝方法です。
正宮では、天照大御神をお祀りしています。(石段の下まで、写真撮影可能ですが、その上は不可。)
上まで登ると不思議に音が静かになるような気がします。参拝中に御幌(白い布)がふわっと上がったりすると、なんだか神様が自分の所に来てくれたような気になるのは、私だけではないはず♪

 

【おはらい町 (おかげ横丁)】


赤福氷



旅のメインイベントに、やはり食は外せない。夏場に伊勢へ来たなら、絶対に・絶対に・絶対に!食べたかったのが「赤福氷」。
いままでも、大阪や名古屋の赤福支店では食べたことがありましたが、やはり、本店のこの建物の中で食べる「赤福氷」は別物と言っても良いでしょう。至福の時です(笑)
おかげ横丁は、伊勢名物「伊勢うどん」やコロッケ、串カツなど食べ歩きにもぴったり。
フラフラと歩いても楽しい場所ですので、時間がある方は是非散策してみてください。

今回のバスツアーでは、伊勢神宮をゆっくりと回れましたし、内宮とおはらい町に関しては、食事の時間を含めても余裕がありました。
自分で回ったら、この数を訪れるのはまず不可能かと!
14:15にはおかげ横丁を出発し、東京へ。この日は新宿21時解散となりました。

◆今回のバスツアーコース◆


新宿駅西口 都庁大型バス駐車場 22:45集合・23:00出発
⇒伊勢神宮・外宮 5:50着 (60分)⇒伊雑宮7:20着 (30分)
⇒神明神社 (石神さん)8:15着(60分)
⇒伊勢神宮・内宮10:00着 (参拝・周辺散策含め 約4時間)⇒おはらい町 (おかげ横丁) 14:15出発
⇒21:00新宿駅西口帰着

◆ライタープロフィール◆
レポーター:佐々木 郁子

このツアーに参加するには 伊勢神宮と神明神社石神さんツアー をご覧ください。

▲このページのTOPに戻る

\ このページをシェアする! /
伊勢神宮と神明神社石神さんツアーツアーはこちら