MEMBERS MENU

尾瀬ハイキング 尾瀬バスツアー特集

格安旅行大特集!日帰りバスツアーや宿泊バスツアーは業界最安値!とにかく人気で有名な観光地の旅行のみを激選しました

お申込は03-5203-1502
尾瀬ツアー・尾瀬ハイキング特集

- 大人気 - 
日帰り尾瀬ハイキング、尾瀬ツアーPic Up

尾瀬ハイキング初めての方に最適のコース
大人気★激安日帰りコース - 鳩待峠or沼山峠or大清水 -
四季の旅の尾瀬ツアーは、平日6,980円からの激安価格。朝発は尾瀬に約4時間滞在の気軽なハイキングプラン。夜発は 尾瀬には明け方に到着するため、朝一番の澄んだ空気の中を、気持ちよくハイキングできます。

ご旅行代金 お一人様 6,980円~10,780円

見出しp 朝発 鳩待峠
【6,980円~】 朝発 尾瀬ツアー IN 鳩待峠

見出しp 夜発 鳩待峠
【8,980円~】 夜発 尾瀬ツアー IN 鳩待峠

見出しp 夜発 大清水
【7,480円~】夜発 尾瀬ツアーIN大清水

見出しp 夜発 沼山峠
【9,980円~】夜発 尾瀬ツアーIN沼山峠

バスで行く尾瀬ハイキング 尾瀬ツアー

日帰り型 ー 鳩待峠 IN 鳩待峠 OUT ー

尾瀬日帰りバスツアー|鳩待峠INOUT

激安大人気コース。
朝発と夜発の2コース設定。お弁当オプション有!
見出しpコース難易度 ★☆☆☆☆
見出しp朝発 6,980円~ 尾瀬ハイキング
見出しp夜発 8,980円~ 尾瀬ツアー

日帰り型 ー 大清水 IN 大清水 OUT ー

アクセスが良いので人気の大清水からのハイキング!
夜発なので滞在時間たっぷり!
見出しpコース難易度 ★☆☆☆☆
見出しp夜発 7,480円 ~大清水ハイキング

宿泊型 ー 鳩待峠 IN 大清水 OUT ー

山小屋宿泊型。鳩待~尾瀬ヶ原~尾瀬沼~大清水と、
全域を網羅!
見出しpコース難易度 ★★☆☆☆
見出しp朝発 17,680円 ~山小屋宿泊尾瀬ハイク

日帰り型 ー 沼山峠 IN 沼山峠 OUT ー

尾瀬沼を散策する日帰りツアーは四季だけ!
希少なプランです!
見出しpコース難易度 ★☆☆☆☆
見出しp夜発 9,980円 ~尾瀬沼ハイキング

新幹線で行く尾瀬ハイキング、尾瀬ツアー

尾瀬ヶ原を満喫できるJRで行く日帰りのコースです。 初心者の方におすすめのプラン。鳩待峠基点。
見出しpコース難易度 ★☆☆☆☆
見出しp<JR日帰>尾瀬ヶ原コース

鳩待峠IN、鳩待峠OUTのベーシックプラン。
尾瀬初心者の方にうってつけの最適コースです。
見出しpコース難易度 ★☆☆☆☆
見出しp<JR1泊> 尾瀬ヶ原コース

尾瀬ハイキング ,尾瀬ツアーの魅力

イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ

■尾瀬ツアーにおける注意事項 (服装)
尾瀬ツアー開始の5月下旬頃でも、尾瀬・鳩待峠周辺の最低気温は、
なんと5℃前後にまでも冷え込む場合があります。
8月でも朝晩は15℃以下の場合が多く、日焼け対策・防虫対策にもなるので、
夏でも長袖を着用することをおすすめします。
トレーナーなど脱ぎ着のしやすいものを、1枚余分にご持参いただくとベストですね!
なおズボンも防虫対策にもなりますので、ゆったりとした膝のあたりに余裕があるスラックスがおすすめです。
ぴったりしたジーンズなどは、雨に濡れた時には乾きにくく、足の疲れにつながります。
冷え込んだ時のためにセーターやフリースは必需品です。
ご存知と思いますが 雨の多い尾瀬では雨具は必需品です。

■尾瀬ツアーにおける注意事項 (靴)
尾瀬はほとんどの場所に木道が整備されており、湿原だけを回る場合は標高差は最大でも260m程度であり、歩行はそれほど困難ではありません。登山道から木道があることから、軽装の観光客も多いが、現地は山岳地帯であり、同じ群馬県内の高崎などの平野部と比べて気温も10℃以上差があります。
多くの人が訪れる初夏のミズバショウの季節は残雪も多く、気象の変化により急激に気温が低下することもあり、中央分水嶺付近に位置することなどから夏の山の天気は崩れやすく、雨天時や雨天後は木道が水没していることもあります。
木道区間がほとんどであるため、タウン用のスニーカーなどで訪れる人も多いのですが、雨や残雪などで濡れた木道は特に滑りやすく、雨天後の雨水や融雪により木道が冠水していることもあるため、山歩きにふさわしい靴を使用するのが良いかと思います。

■尾瀬概要
 尾瀬(おぜ)は、福島県・新潟県・栃木県・群馬県の4県にまたがる高地にある盆地状の高原であり、阿賀野川水系最大の支流只見川の源流域となっている。
中心となる尾瀬ヶ原は約 1万年前に形成されたと考えられる、日本を代表する高標高地の湿原であり、その大部分は高層湿原であるため、日本最大の高層湿原でもある。
尾瀬ヶ原のほか、尾瀬沼や至仏山、燧ヶ岳等が含まれる国立公園特別保護地域が「尾瀬」地域であると考えられるが、広義では登山口の大清水や御池あたりまで尾瀬とされることもある。
歩道以外への立ち入りが厳しく制限され、ごみ持ち帰り運動の発祥地であるなど、日本の自然・環境保護運動の象徴でもある。

■尾瀬の木道
かつての木道は尾瀬周辺の林で伐採した木材が利用されていた。しかし、尾瀬地域が特別天然記念物に指定されるなどして、この方法は使えなくなり、その後は地域外の木材をヘリコプターなどで搬入して利用している。最近の木道はカラマツ材が使われることが多い。カラマツは樹脂が多く、湿原の水分に浸された状態でも比較的長持ちするが、それでも10年前後で更新が必要であるため、計画的に更新工事が尾瀬の各所で行われている。
東京電力設置の木道に押印された焼印木道の設置・更新工事は、現在は福島県域では福島県によって、群馬県域では群馬県と東京電力によって、新潟県域では東京電力によって行われている。木道の表面には設置年を示す焼印が木道一本ずつに押されている。この焼印はたとえば2007年(平成19年)設置のものなら群馬県設置のものは「群H19」、福島県設置のものは「福H19」、東京電力設置のものは「(東京電力のマーク)H21」(←写真)と記されており、設置者と設置年が明らかになっており、更新の参考になっている。
木道はかつては湿原に横板を介して直接置かれたものがほとんどであった。しかし低層湿原部分などで、大雨のあとの増水時などに冠水しやすい部分や、融雪期に雪解け水で冠水しやすい部分は、橋梁状の地面からの高さが高いものに作り直されている。
木道の単線あたりの幅は、ほとんどの場所で約50cmで、幅広の木材を2枚使ったものから、幅の狭い木材4枚を使ったもの、その中間の3枚の木材を使ったものまである。群馬県側の大清水の湿原と、福島県側の御池登山口の湿原には車椅子対応の幅150cmのものが設置されている。段差をなくし、車いすが落ちないように両端に車止めを付けるなどの配慮がなされている。歩行者の少ない地域では単線の木道だけの場所や、幅30cm程度の狭い木道が設置されている場所もある。
なお、複線木道整備のきっかけになったアヤメ平は1966年から群馬県が復元事業を開始、また1969年からは東京電力(尾瀬林業)も復元事業を実施している。採取した種子をまき、高山植物を現地で栽培するという方式をとり、2008年現在も、復元作業は継続されている。
(wikipediaより)

イメージ
イメージ さあ出発!
矢印 矢印
イメージ とその前に靴底をきれいに!
矢印 矢印
イメージ 石段と
矢印
イメージ 木道を下り
矢印
イメージ あともう一息!
矢印
イメージ この橋を越えたら
矢印
イメージ どちらを通っても同じです
矢印
イメージ 分かれ道
矢印
イメージ 尾瀬ヶ原の玄関口
山の鼻ビジターセンター到着!
イメージ
矢印
イメージ
矢印
イメージ
矢印
イメージ
さあ出発!
 
とその前に靴底をきれいに!
 
石段と
 
木道を下り
水平線
矢印
イメージ
矢印
イメージ
矢印
イメージ
矢印
イメージ
あともう一息!
 
この橋を越えたら
 
どちらを通っても同じです
 
分かれ道
矢印
水平線
イメージ
往路 - 鳩待峠 ⇒ 山の鼻ビジターセンター -
バスを降りて鳩待峠から山の鼻ビジターセンターまでは、石段や木道・木の階段を通り下っていきます。時間は、健脚の方で45分ぐらい、無理せず歩くと1時間ぐらいで到着します。
途中には草花や沢、景観のいい場所もございます。尾瀬ヶ原に降りられる際は在来種保護のため、必ず入口にあります人工芝を通り、靴底をきれいにして下さい。

復路 - 山の鼻ビジターセンター ⇒ 鳩待峠 -
尾瀬ヶ原を一周りして、行きとは逆に登りになります。最後の石段が少しキツいので時間的には1時間半ぐらいを目安に山の鼻ビジターセンターを13時~13時半ぐらいに出発するがオススメ!
お帰りは、石段になったらあともう一息です。
尾瀬ヶ原の玄関口
山の鼻ビジターセンター到着!
往路 - 鳩待峠 ⇒ 山の鼻ビジターセンター -
バスを降りて鳩待峠から山の鼻ビジターセンターまでは、石段や木道・木の階段を通り下っていきます。時間は、健脚の方で45分ぐらい、無理せず歩くと1時間ぐらいで到着します。
途中には草花や沢、景観のいい場所もございます。尾瀬ヶ原に降りられる際は在来種保護のため、必ず入口にあります人工芝を通り、靴底をきれいにして下さい。
復路 - 山の鼻ビジターセンター ⇒ 鳩待峠 -
尾瀬ヶ原を一周りして、行きとは逆に登りになります。最後の石段が少しキツいので時間的には1時間半ぐらいを目安に山の鼻ビジターセンターを13時~13時半ぐらいに出発するがオススメ!
お帰りは、石段になったらあともう一息です。

その他のハイキング、バスツアー

その他のハイキング、バスツアーの紹介

四季の旅では、その他のハイキングツアーも多数取り揃えております。人気の西沢渓谷や日光や谷川岳など、人気の日帰りハイキングコースから避暑地の上高地、富士山まで多数の「歩く&ハイク系」をお楽しみ下さい。
■上高地ハイキングツアー
■富士山登山ツアー
■西沢渓谷ハイキングツアー
■各種ハイキングツアー
△日帰りバスツアー

イラストマップ
予約センター
尾瀬バスツアーメニュー
新幹線で行く尾瀬ツアーメニュー
  • 日帰り - 尾瀬日帰りプラン
  • 宿泊 - 山小屋宿泊プラン
  • 富士登山バスツアー
  • 上高地ツアー
  • バスツアー
  • 水上ラフティングツアー
  • 伊豆七島ツアー
伊勢神宮ツアー特集
<二見ヶ浦> - 伊勢神宮ツアー
<石神さん> - 伊勢神宮ツアー
<瀧原宮> - 伊勢神宮ツアー
<朔日参り> - 伊勢神宮ツアー
出雲大社ツアー特集
八重垣神社と出雲大社ツアー
足立美術館と出雲大社ツアー
【終了】鳥取砂丘と出雲大社に行くツアー
【終了】石見銀山と出雲大社に行くツアー
パワースポットツアー特集
戸隠五社巡りツアー
新屋山神社ツアー
富士山麓浅間神社バスツアー
九頭龍神社<限定>月次祭ツアー
チビッコ・ファミリー特集
こどもだけの日帰りスキーツアー
【終了】スキージュニアバッチテスト受験ツアー
【終了】夏のワンパク体験in山梨ツアー
【終了】長瀞ライン下りツアー
水遊び&自然体験
ラフティングツアー
フォックスキャニオニングツアー
キャニオニングツアー
ハイドロスピードツアー
ハイキングツアー特集
尾瀬ハイキングツアー
上高地ツアー
富士山ツアー
西沢渓谷ツアー
お花見ツアー・桜ツアー特集
河津桜まつりツアー
高遠の桜ツアー
三春の滝桜ツアー
身延山&久遠寺のしだれ桜ツアー
花火大会ツアー特集
長岡花火大会ツアー
秩父夜祭ツアー
大曲花火大会ツアー(日帰り)
大曲花火大会と小岩井/平泉ツアー(宿泊)
お祭りツアー特集
秩父夜祭ツアー
青森ねぶた祭ツアー(日帰り)
青森ねぶた祭と秋田竿燈まつりツアー(宿泊)
【終了】阿波踊りとよさこい祭りツアー
初詣ツアー・初日の出ツアー特集
伊勢神宮 初詣ツアー
伊勢・石神さん 初詣ツアー
出雲大社と八重垣神社 初詣ツアー
出雲大社と足立美術館 初詣ツアー
紅葉ツアー特集
ひたち海浜公園コキアツアー
香嵐渓ツアー
河口湖もみじ回廊ツアー
カヌーで湖上散歩ツアー
有名観光地・世界遺産特集
益子陶器市ツアー
富岡製糸場と工場見学ツアー
軽井沢アウトレットと散策ツアー
ハワイアンズツアー
宿泊プラン特集
伊勢神宮と石神さん
♡縁結び♡ The べ~そin戸隠ツアー
大曲花火大会と小岩井/平泉ツアー
伊豆まるかじりツアー
フルーツ狩りツアー特集
ぶどう狩りと温泉ツアー
ぶどう狩りと昇仙峡ツアー
ぶどう狩りと富士山五合目ツアー
ぶどう狩りと富士山フライトツアー
イルミネーション特集
さがみ湖イルミリオンツアー
あしかがイルミネーションツアー
ドイツ村イルミネーションツアー
時之栖イルミネーションツアー
婚活ツアー特集
ラフティング婚活ツアー
♡縁結び♡ The べ~そin戸隠ツアー
婚活スノボツア-in軽井沢
婚活スノボツア-inカムイ
[さらにツアーを表示] [閉じる]
アスレチック婚活バスツアー
秋の連休特集
尾瀬ハイキングツアー
上高地ハイキングツアー
ぶどう狩りと温泉ツアー
ぶどう狩りと昇仙峡ツアー
[さらにツアーを表示] [閉じる]
西沢渓谷ツアー
日光滝巡りツアー
冬のアウトドアスポーツ特集
入笠山スノーシューツアー
奥日光スノーシューツアー
こだわりの楽々スキー・スノボーツアー
こだわりのスキー・スノボー「極みツアー」
食べ放題・食事つき特集
大迫力!太鼓ショーランチツアー
こんにゃくパーク&蟹食べ放題・温泉ツアー
お土産たっぷり山梨満喫ツアー
横浜中華街バイキングと八景島ツアー
ゴールデンウィークツアー(GW)特集
ひたち海浜公園ネモフィラツアー
富士芝桜ツアー
益子陶器市ツアー
いちご6種類食べ放題ツアー
プレミアムフライデーツアー特集
伊勢神宮と石神さんツアー
伊勢神宮ツアー
ツアーレポートブログ